BESS 評判

無料!3分でかんたん資料請求。

 

各ハウスメーカーや工務店の費用総額や間取りプランがもらえます♪

 

 

BESSの程々の家の評判について

bessの程々の家について調べてみました^^

 

まずbessの程々の家の価格ですが、具体的にいくらで建ったといった口コミはなかったのですが、思ってた以上に高くついたといった声がありました。

 

bessの家はその他のログハウスメーカーと比べて価格が安いと言われていますが、結局、ログハウス住宅を建てようとすると、どこのメーカーを使っても高くなってしまうようですね。

 

そして程々の家の評判も気になり調べてみました^^

 

 

BESSさんで程々の家を建て、2年が経ちました。
程々の家は外壁のパネリングにも無垢の木を使っていますが、
かなり塗装がハゲており、見栄えが悪いので地元の工務店の方に塗装を依頼しました。

 

 

程々の家の玄関ドアにはドアチェーンロックがありません。
ドアのデザインはとてもオシャレで気に入ってますが、機能性は良くないです。

 

 

程々の家に住んで1年経ちました。
雪がとても降るところに住んでいますが、気密・断熱の性能がかなり良いと感じました。
1階と2階の温度差もほとんどなく、真冬でもストーブだけで快適に暮らしています。
家のデザイン、雰囲気もすごく良く、満足しています。

 

 

またbessのアフターサービスに関する評判はどうなんでしょうか?

 

 

先日1年点検が終わりました。
点検に来てくれた担当者の方はとても気さくな方だったので、気になっていたことが沢山質問できました。
嫌な顔せずに丁寧に優しく一つ一つ答えてくれました。

 

 

BESSで6ヶ月点検がありました。
床の一部分だけが黒く変色しており、確認してもらったところ原因は木のヤニだと言われ、
ヤニを落としてくれて、落とし方のアドバイスもしてくれました。

 

 

bessの家はフランチャイズになりますので、要望に対する対応や施工、アフターサービスなどの満足度に非常にバラつきがあるようです。

 

 

ちなみにメンテンスも通常の家よりは手間がかかるようですね。


BESSの評判や口コミ

BESSはログハウスの会社では最大手と言われており、全国にフランチャイズ展開しています。

 

 

代表的なプランとして、ファインカットログ、ワンダーデバイスなどが用意されており、その他には、カントリーログハウス、あきつログハウス、ジャパネクスハウスなどのプランもあります。

 

 

またドームハウスの扱いもあります。

 

 

bessの評判が気になり調べてみました^^

 

 

良い評判

 

・bessの坪単価は60万円からと、他社と比べて価格が安い。

 

・全国にログハウスの展示場が用意されているため、イメージしやすい。

 

・プランの種類が豊富。

 

・実際に住んでみると、夏は涼しく、冬は温かく快適。

 

 

 

悪い評判

 

・下請けの工務店、大工の質によって出来栄えが大きく左右されてしまう。

 

・通常よりメンテナンスの頻度が多くなる。

 

・収納が少ない。

 

・確かに価格は安いが、品質はいまひとつ。

 

またbessはフランチャイズになりますので、いい加減な対応をするような加盟店もあり、アフターの対応が悪いといった声もありました。

 

そして雨漏りが多いといった声も多いように感じます。

 

実際にbessの家に住まれている方の口コミによりますと、

 

 

「bessでログハウスを建て10年が経ちました。台風などの横殴りの雨の時などは、1、2Fジョイント部分などからの雨漏りが最近ひどくなっています。
普段は問題ないのですが、台風などの時は必ず雨がしみ出してきます。」

 

 

といった書き込みがありました。

 

 

どうやら、新築後の数年間は雨漏りする可能性は否定できないようですが、メンテナンス時にしっかりと対応してくれるようですね。

 

無料!3分でかんたん資料請求。

 

各ハウスメーカーや工務店の費用総額や間取りプランがもらえます♪

 

BESSの営業マンの評判は!?

住宅メーカーでは営業の評判も様々で、営業マンによって対応がガラリと違うこともありますし、一度展示場に足を運ぶと、その後しつこく営業されるのではないか?と心配される方も多いようです^^;

 

 

bessの営業の評判が気になり、営業マンに関する口コミを集めてみました^^

 

 

・BESSの営業はすごかったです。。
住宅メーカーの営業なら、雨漏りや断熱、耐震などの性能について、最低限の知識は持っていると思うのですが、
基本的な知識が全くない担当者で、知識の貧弱さに驚きました。
「お値段を気にする人はBESSでは家建てれない。」
「60年保障です。」という言葉は何回も言っていました。

 

 

 

 

・数年前に新築しました。
部品の不具合により、販社に連絡したのですが倒産してしまいました。
本社に問い合わせたところ、別の販社が対応してくれることになったのですが、
部品が見当たらないと言われそのままの状態です。

 

 

 

 

・あきつログハウスに一目ぼれして、近くのBESS展示場に行きました。
展示場担当者は、知識が非常に乏しい人でした。
私たちはカタログに記載されている知識は把握していたのですが、
担当者はその知識すら知らないような感じでした。
疑問点や詳しく知りたかった点を聞けなかったので、不満だけを残した訪問になってしまいました。

 

 

 

・一戸建て住宅の展示場を見て回った際、BESSの家に一目ぼれしました。
営業担当者もしつこくついてこなかったので、好感が持てました。

 

 

bessの営業マンの評判は様々です^^;bessではフランチャイズ方式をとっていますが、

 

 

代理店によっても対応に大きな差が出てしまうこともあるようです^^;

BESSの坪単価について

ログハウス住宅を建てようとすると、どこのメーカーを使っても高くつくと言われます。

 

 

 

ログハウス住宅の需要は少なく、材料の調達などにお金がかかるようですが、bessの坪単価や価格はどれぐらいを目安にしておくといいのでしょうか?

 

 

BESSの家の坪単価は50万〜65万が相場となっています!

 

 

bessのHPで紹介されているモデルプランをチェックしてみると、

 

 

 

・1F面積(16.8坪)
・2F面積(15.5坪)
・延床面積(32.3坪)
・デッキ・ポーチ(3.3坪)
・総床面積(35.6坪)
・地域E標準価格(税込 \17,776,800)

 

 

 

と紹介されていました。

 

 

ちなみに地域E標準価格とありますが、BESSでは積雪や凍結などの条件により全国を8つの地域に分け、各地域の条件に対応する地域標準仕様と、それを反映した地域標準価格を採用されているようです。

 

 

 

 

bessの坪単価や価格に関する口コミも集めました^^

 

 

・BESSのワンダーデバイスという家に住んでます。
価格は本当に高かったです。
普通に家を建てるなら、もっとおしゃれで安く建てることができると思います。
間取りなども制限があり、ほとんど自由に設計することはできません。

 

 

・BESSで家を建てました。
あきつログで建てたのですが、建物の本体価格以外に、基礎地盤、間取り変更、
付帯工事、外構、手続き費用、火災保険、登記、エコキュート、照明などで約700万円ほどかかりました。

 

 

・建て替えの時にBESSも検討し、実際に話を聞いたことがありますが、
「安くは建たない」とはっきり言われていたので、自然と選択肢から外れました。

 

 

やはり坪単価だけではなく、総額でみると、bessで建てる場合、高くつくようですね^^;

 

 

 

またログハウスはメンテナンスが必要になってきますが、ローンを返済しながら、メンテナンスの費用を維持していけるのか、ということもしっかりと考えておいた方がいいようです。

 

実際にメンテナンスに結構費用が掛かりますといった声もあります。

 

無料!3分でかんたん資料請求。

 

各ハウスメーカーや工務店の費用総額や間取りプランがもらえます♪

 


BESS値引き交渉について

住宅メーカーでは値引きに対する対応も様々です。

 

今月中に契約してくれるのなら、値引きに応じるというところもあれば、値引き交渉を行っても一切値引きに応じないというところもあります。

 

bessでは値引きが行われているのでしょうか?

 

 

bessの値引き事情について調べてみると、基本的にbessでは値引きしない方針をとっているそうです。

 

 

実際にbessの値引きに関する口コミを集めました^^

 

 

・bessでは値引きがないと聞いていましたが、ダメ元で担当営業に値引きの話を切り出しました。
少しぐらいは応じてくれるのでは?と期待していたのですが、
案の定ハッキリと「値引きはありません」と言われてしまいました。
値引きはできないけれど、いくつかサービスがありました。

 

 

・bessの家は素敵ですが、値段が高い。。
値引きもほとんどないです…

 

 

・BESSの展示場に行った際に、 ワンダーデバイスのフランクフェイスが大変気に入りました。
カタログに記載されていた金額をもう少し抑えて、建てることができたらなぁ、、と思い、
値引きはありますか?と尋ねたところ、会社の方針で値引きはできないと言われてしまいました。

 

 

・6年ほど前に夢のマイホームをBESSで建てました。
総額2000万円ちょいで、それにプラスして外構の費用もかかりました。
値引きに関してはBESSでは期待しない方がいいですよ。

 

 

・我が家は、キャンペーンが開催されていた時期に契約したので、値引きはありませんでした。
ただキャンペーン中ということで色々と特典を付けてくれました。

 

 

 

やはりbessでは基本的に値引きをしない方針をとっており、値引きは期待できないようです。

 

 

ただキャンペーンが開催されている時は、薪ストーブのプレゼントがあることもあるようですし、それ以外にも色々と特典を付けてくれたといった情報もありますので、キャンペーン中は狙い目ではないかと思います。

 

 

値引き交渉テクニック

 

BESSの家は基本的には値引き交渉が渋いと言われています。。

 

 

しかし全くないかといえば決してそうではないです。他ハウスメーカーと迷っていますライバル候補を必ずだして下さい!

 

 

「他ハウスメーカーは2500万円で可能ですので、2300万なら契約させて頂きます」

 

 

などと、営業マンと交渉してみましょう(・∀・)b

 

 

事前に他ハウスメーカーや工務店の総額を知っておいて損はないですよ。下記のタウンライフ家づくりでは無料でいろんな会社な間取りプランや支払い総額表がもらえるのでおススメです。

 

値引き交渉にも役立つ資料となります。

 

タウンライフで資料請求するのに向いている人

 

●ハウスメーカーや工務店の間取りプランや総額表が欲しい

 

●BESS以外にも気になるハウスメーカーはあるけれど、展示場に行くのは面倒。。

 

●まだ何も考えてないが、とりあえず資料がほしい

 

●値引き交渉に使いたいので、他メーカーの総額表もほしい
etc...

 

 

などなど、一生に一度の大きな買い物ですので色々な悩みなどもあると思います。

 

 

失敗しないで家を建てるには、ハウスメーカーごとの構造や価格、間取りなどが異なるため、まずは資料請求であなたのイメージにあった住宅を建ててくれそうなところを探すのがベストです。

 

 

「タウンライフ家づくり」では、それが可能です。1度の入力(約2〜3分)で、各ハウスメーカーの資料請求が無料できるため、忙しい方にも人気のサービスです。

 

さらに、今なら、「成功する家づくり7つの法則」の小冊子も貰えます

 

下記のボタンで公式ページへ移動します↓

 

page top