BESS 総額

BESSの家の総額は?

bessのログハウスは様々なタイプのものが用意されています。

 

 

 

カントリーログ、ワンダーデバイス、程々の家、ファインカットログハウス、あきつログなど、

 

 

 

 

個性的なラインナップがあり、とても魅力的なんですが、

 

 

 

 

bessで建てる場合、総額でいくらぐらいかかるのでしょうか?!

 

 

 

 

bessは高いという声も多いですが、調べてみました^^

 

 

 

 

具体的に、本体価格がいくらで、総額いくらになったという情報は見つからなかったのですが、

 

 

 

 

ワンダーデバイスで見積りを取られた方の口コミによりますと、

 

 

 

 

 

「詳細な見積りを出してもらうには申込みが必要なので、申込金30万円を入金し、後日見積りが届きました。
本体価格以外に、付帯工事費と関連諸費用で約400万ほどかかり、
まだ何にもオプションやアレンジをやっていないので、どんどん高くなりそうです。
さらに地盤調査の結果によって、地盤改良費も発生するようです。」

 

 

 

 

との情報がありました。

 

 

 

 

 

bessのログハウスは各テイストの中で建てられるパターンが決まっており、

 

 

 

 

 

規格化することで価格を抑えることができるようですが、それでも高いといった声もありました。

 

 

 

 

 

パターン外だと、別途設計建築が必要になるので、価格がグンと高くなってしまうようです。

 

 

 

 

 

またログハウスは建築費用だけではなく、

 

 

 

 

メンテナンスが必要になってきますので、その維持費用がかかるとも言われています。

 

 

 

 

実際にメンテナンスの費用や時間がかかるといった声も多いように感じます。

 

 

 

 

 

「私はワンダーデバイスに住んでいます。
メンテナンスはウッドデッキは毎年、それ以外の外の木製部分は3年に1回塗装が必要になってきます。」

 

 

 

 

 

自分でメンテナンスを行うのが面倒な方は、業者に依頼されるようですが、かなり高くつくようです^^;

 

 

 

BESSの評判や坪単価|後悔しない家の建て方のTOPへ戻る

page top